自己紹介

ショーンの自己紹介!!幼少期から現在まで

投稿日:2018-04-24 更新日:

どうもこんにちは!ショーン@naishiyonです!!!

 

ブログをご覧いただきまして誠にありがとうございます。

 

僕は2016年の10月にナンパ師としてTwitterのアカウントを開設し、今この記事を書いている2018年10月でナンパ師としてはちょうど2年になりました。

 

歳は今アラサーで、30に近い年齢です。

 

今はこうやってブログで人に少しでも役立つような情報を発信しながらナンパをしたり、ネット(マッチングアプリ)で女の子とデートしたり、長期的に関係を築いた女の子と遊んだりといったことをしています。

 

ネットナンパが得意で、カンタンに出会うことはできるのですが、最近はマッチングアプリでの出会いをつくる傍らストリートナンパにも精を出しています。

 

なぜこうやってブログで情報を出しているかというと、モテない時代は本当に楽しくなかったからです。

 

「もしモテについて悩んでいる人がいるのであれば、モテは作れるんだよ」ってことを伝えたいという想いがあります。

 

まぁ、僕よりもナンパが凄腕の人はたくさんいますし、僕よりモテている人もたくさんいます。

 

でも、

・付き合ったことがない

・経験人数0

・彼女と別れたら出会いがない

 

そういう人たちよりは確実にモテています。別に自慢ではなくて自ら出会いを作っていった結果人工的にモテている感じですね。

 

それから、ナンパは楽しいのに、楽しくなる前に辛すぎてやめちゃう人が多いんです。

 

自分自身、2016年から活動を始めたくせに結果が出なくて何度も挫折してナンパ活動をやめたこともありました。

 

お陰で新しく始めた人たちに比べてもあまりナンパはうまくありません笑

 

ですが、細々と活動を続けて最近はようやく即(ナンパで出会って当日SEXすること)を経験できるようになりました。

 

まともに即ができるようになるまで、活動期間だけで言うと2年近くかかりました。

 

その間にナンパ講習も10人以上受けています。多分人よりもずっと要領が悪いですし、外見的スペックもそこまで高くないです。

 

だからこそ、この世界のことを知ってくれた人にはあきらめずに続けてほしいと思いブログで情報発信を続けています。

 

ブログの理念は

 

・恋愛未経験・恋愛初心者にもわかる

・ナンパ(マッチングアプリを使ったネットナンパ)が楽しいことを知ってもらう

・どんな男性でも出会いを作ってモテることができることを知ってもらう

 

といったことをモットーにしています。

 

自分自身まだまだ成長途中ですが、成長の過程も含めてブログで発信していきたいと思います。

 

そんな僕が、いまの考えに至るまでの、
僕の過去をざっくりまとめた年表みたいなものがあります。

 

なんとなくでも、どういう道筋を辿って
いまの状況になったのかわかると思うので、
もし良ければ読んでみてください。

小学生時代 クラスの人気者でなにをやっても楽しかった

僕は小さい頃とても目立ちたがりで、とにかくなんでも「面白いことをしてウケたら勝ち」みたいな考え方をしていました。

 

授業中常に騒がしい男の子はクラスに一人はいたと思いますが、それが僕でした。

 

QP3秒クッキングをなぞって「3秒クッキング」と言って給食を全部混ぜて食べたり、授業中に関係ないことを言って注目を集めたりして笑わせたりするのが好きでした。

 

今は割とおとなしい性格なのですが、当時はなぜかめちゃくちゃ陽キャで、いつでもクラスの中心にいたように思います。

 

とはいえ、運動はできなかったですし、身長も女子よりずっと小さくて全くモテませんでした。

 

ブスのお笑い芸人みたいなポジションでしたね。

中学生時代 恋人がいないまま3年間を過ごす。

中学に入ると、僕の中学はマンモス高校だったので5つの小学校が同じ中学に集まるという学校でした。

 

そうすると、今まであった小学校でのヒエラルキーは一気に崩れ去ります。

 

今まであだ名で呼んでくれていた友達が苗字呼び捨てになったり、他の圧倒的陽キャに生存競争で勝つことができず、運動も勉強もできないのび太的ポジションに落ちました。

 

のび太はなんだかんだ射撃できるし、世界守ってるし、のび太と比べるのはおこがましいですね・・

 

まぁ、相当ダメ男でした。

 

中学生のときにいわゆる「クラスのマドンナ」に恋心を抱きましたが、「ともだち」の域を抜けられず、

 

特にアタックすることもされることもなく、平凡に手をつないだりキスをすることもなく童貞のまま中学生を終えました。

 

ちなみにこのころ友達のお兄ちゃんが「ふたりH」という漫画を見せてくれたことをきっかけにオナニーをし始めました。

 

1日も抜かなかった日はないんじゃないか?というくらいオナニーしていました。

 

書きながら思い出したんですが、当時携帯電話のネット定額プランがなくて、親のケータイでエロ画像を見ていたのですが、3万くらい請求がきてガチで怒られました。

 

あの時代、パケホーダイが出たときは日本中のオナ猿に衝撃を与えたと思います。

 

パケホーダイを叩いてみればちんちんシュッシュの音がする

 

お金を気にせずにオナニーできる時代が幕を開けたのですから。

 

ちなみにこの頃付き合っていた友達はあまりいい友達ではありませんでした。

 

今ではみんな更生してますが、昔は中学生レベルでそこそこ悪い子でしたね。

高校時代。友達はいるが、日陰の存在に。

中学のとき、少し悪い友達と付き合っていたこともあり、私は県下でもかなり頭の悪い高校に行きました。

 

この高校には中学時代の仲のいい友達はいませんでした。

 

僕が付き合ってた友達は名前を書けば入れる私立大学に入っており、僕は家庭の金銭的事情から「公立高校にしか行かせない」と釘をさされていました。

 

まぁ、滑り止めで私立は受けていたんですが、公立に受かったのが僕だけだったので公立高校には友達ほぼ0です。

 

明るい性格のためすぐに友達はできたものの、今までなかった「イジられポジション」でした。

 

毎日自分にとってはきついポジションで、度のすぎるイジりってやつを結構食らってましたね。

 

普通にご飯とか一緒に食べたり、遊びに行ったりしてたのでいじめではなかったんですが、あんまり楽しくなかったですね。このときは割と学校辞めたくて、夜間高校に転校したい旨を親に頼んだ覚えがあります。

 

まぁ余裕で通らなかったですが笑

 

そんな私にも同級生の女の子の彼女ができました。

 

もう遠い昔の記憶なのできっかけとかは忘れちゃいましたが、クリスマス前に付き合ったのは覚えています。

 

向こうからメールで告られて、正直、まったくタイプではなかったけれども、「さすがに高校生で彼女いたことないのはヤバいな」

 

と感じていたのもあって付き合いました。

 

クリスマスの日に一度携帯ストラップを交換(ストラップ、懐かしい響きですね)して、

 

カラオケに行って、特に何も話すことなく2、3曲歌って手つなぎもせずキスもせず解散しました。

 

それ以降一切話したりデートしたりすることはありませんでした。こちらは好きでもないし、

 

学校で話すとクラスメイトに茶化されるし、めんどくさいなと思っていたんですね。

 

そうです。クズです。しばらくすると、同級生の女の子から「別れたいらしいよ」とメールをいただき、人づてに別れました。

 

この時はお互い別れた後で気まずかったのは覚えています。

 

あとは、体育祭のときに他高の女の子がめっちゃタイプで仲良くなろうと話しかけて彼氏にボコられてリアルに警察沙汰になりました。

 

彼氏は割と有名なヤンキーだったみたいです。うちの体育祭にきてんじゃないわよと思いましたね。

 

高校生のときの記憶はいまだに楽しくない封印したい記憶ですね。

 

とはいえ、今も付き合いのある大切な友人もいます。

 

時は変わって、金銭的な事情と、そもそも意欲があまりなかったことから、僕は大学に行かず社会人になりました。

モバゲーのオフ会で2人目の彼女ができる

当時、高校2年くらいからか私はモバゲーにどっぷりハマっていました。

 

学校でのうっぷんを晴らすように、モバゲーではコメントしまくり、交流しまくり、ネットモテしていました。

 

モバゲーをカンタンに説明すると匿名のmixiやフェイスブックみたいなもので、共通の趣味がある人で「サークル」というものを作って楽しい会話をするわけです。

 

20歳のとき、2ちゃんねるのおふざけみたいなサークルでそこそこ有名になった私はある女の子とデートをして、見事デート当日にキスをすることができました。(会ったことない状態から好きでした。ザ・非モテコミット)

 

その子はタイプではありませんでしたが、まぁかわいい方でしたし、なにより私をすごく好きでいてくれました。

 

そんな僕のことを好きていてくれる彼女を私もすごく好きでしたし、「たぶんこの子と結婚するんだろうな」と思っておりました。

 

付き合って2回目のデートのときにカーセックスしたのが初体験で、その子とは3年付き合いました。

 

ところが、とんでもないことが起こります。

 

当時その子とは隣の県で付き合っていて、片道2時間のプチ遠距離だったのですが、3年という長い期間遠距離を続けた結果、地元の男に彼女をとられてしまいました。

 

この時ばかりはマジで死ぬかと思いましたね。

 

ほぼLINEしているのは彼女だけでしたし、社会人になってから僕は職場と会社の往復で、出会いはほぼ0でした。

 

今は東京にいますが、当時は地元も出ていなかったので人も全然少ないです。

 

なんとか出会いを探さねば・・と思い頼ったのが出会い系サイトでした。

 

当時はタップルやPairs(マッチングアプリ)は知りませんでした。あったかどうかも知らないですが。

 

ということで、ハッピーメールを始めました。

非モテすぎるヤバい暗黒期

当時はまだ20代前半だったわけですが、ハッピーメールってまともな出会いを希望している子ってほぼいないんですよ。

 

今はわからないですが、少なくとも昔は円光(お金目的でHする)希望の子しかいませんでした。

 

でも性欲大爆発時代だったのでしょうがなかったんですよね。

 

最初はお金払えばヤれる!ってことでめちゃくちゃ興奮したんですけど、お金目的の女の子って完全に作業なんですよ。

 

はい脱いで!はい起たせて!はい入れて!キスは無理!口は無理!もっと早く!早くイって!もっと頑張れ!

 

マジでこんな感じです笑

 

女版松岡修造です(風評被害)

 

作業感というか、事務作業のようなセックスに耐えられなくなりました。

 

「やってることキモデブおやじと一緒やん」と思ってやめました。

 

ひとりだけこの活動の中で付き合った子がいたのですが、元々付き合っていた人がいたらしく、付き合って1週間後に電話でフラれてから会っていません。

 

ちなみに一番の思い出は、100キロくらいのババアを抱いたことですね。

 

暗闇でチチをもんでいると思ったら腹だったという衝撃の体験をいたしました。

 

更にちゃんとお金も渡しました。ほんとに死にたいと思った。

 

その後、出会いもなく無気力で、毎日毎日オナニーしていたわけなんですが、エロ動画を探している流れでナンパブログというものに出会いました。

 

それが僕とナンパの出会いです。

 

会って数分の女の子をホテルに連れ込みみだらな行為に及ぶ

 

まるでAVみたいなことが行われていたんですね。

 

最初は「このブログ絶対嘘ついてるやん!!」と疑いまくりました。

 

しかし、ツイッターで多くのナンパ師がいることを知り、自分もやってみようとこの世界に足を踏み入れました。

 

最初は服装がダサかったので、ファッション誌の見よう見まねで失敗しまくったり、マネキン買いしたりと見た目改善に力を入れました。

 

脱毛とか、筋トレとかもやりましたね。

 

で、親切なナンパ師さんと合流して声かけなんかもやってたんですが、まぁ全然結果が出なかったです笑

 

しかも、ナンパブログって声かけてSEXするまでさもカンタンに書いてあるじゃないですか。

 

実際はそこまでにいろんな試行錯誤だったり、失敗だったり、ハードルがあったりするんですけど、それが見えてませんでした。

 

めちゃくちゃ理想と現実のギャップで苦しみましたね。

 

何回も挫折しましたし、結果が出なくて止めちゃった時期もあります。

 

ですが、本当に今のまま出会いもなく女に飢えた一生でいいのか?と思ったときにこのままではだめだ!と思い、東京に引っ越すことを決意しました。

 

目的はナンパだけではなかったですが、ナンパも目的のひとつでした。

 

東京に来て、知り合いが0の状態からまずはナンパ講習を受けて仲間を作りました。それが今年2018年の4月。

 

それから、少しずつ活動しながら、

 

2018年10月現在時点でストリートナンパで4即(当日3即、次のデートで1即)

 

ネットナンパで12即を体験しました。

 

東京にきて割と最初の方にネットナンパの師匠に出会って没頭していたためすごく偏ってしまいました笑

 

いろんな失敗や成功を体験し、ナンパで本気で好きになった子ができたり(フラれたけど)

セフレの枠を超えてなんでも話せる人と出会えたり、ナンパ師同士の交流があったりと今ではナンパを知って、始めて本当によかったと思っています。

 

引退のときが来るとすれば、本気で好きになれる女性を見つけて、その女の子に自分自身が惚れてもらえるような男になったときだと考えています。

 

今はナンパ師として自分を背伸びしてみせて、魅力的にみられるように仮面をつけていますが、いつかその仮面が自分の素顔になれるように頑張っています。

 

自己紹介はこれくらいです。

 

当ブログの記事が少しでもあなたの恋愛ライフに役立てば嬉しいと思っています。

 

ナンパやマッチングアプリを出会いの起点にしていただくことを推奨していますが、出会いの数は無限です。

 

自分がどのようにしたいかで決めるといいと思います。

 

当ブログでは書けないような深く具体的な内容はメルマガにてこっそり配信しています。

 

・僕がモテるようになるまでにやったこと

・ナンパのこと

・マッチングアプリ攻略法のこと

・長期的な関係を結ぶための考え方など

 

僕の頭の中の読まれたくないことをメルマガにしています。

無料なので気になったら登録してみてください。

 

メルマガにわざわざ登録いただけるならという思いで特典も付けています。

 

ナンパを始めたい人向けのナンパの始め方や

マッチングアプリの始め方などを特典でプレゼントしています。

 

ショーンの公式メールマガジンはこちら

 

ぜひあなたも

 

・出会いを作って

・自分を磨いて

・魅力的な女性を抱いて

 

楽しい人生を自分からつかんでいきましょう。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

The following two tabs change content below.

ショーン@ナンパ講習レビュワー

ナンパ講習のまとめとレビューを書いてます。 ナンパ初心者のためのナンパ情報やブログで書けないナンパ講習裏話をメルマガでこっそり配信中。ナンパ講習を受けたい人は見ないでください。 結果を出すために自己投資は惜しまず、美容、ファッション、非モテマインド改善に投資。ナンパ講習の受講実績は11名で、全国でもっともナンパ講習を受けた人数が多い男。

ナンパ・ネトナン初心者のためのメルマガ始めました!

ナンパ・ネトナン初心者のためのメルマガ始めました!

1年半以上地蔵
ナンパ講習を
総勢11名受けた
ショーンだから書ける
渾身のメルマガです。

今ならメルマガ登録特典として

【ナンパの始め方】
【ネットナンパの始め方】
【ナンパをやるための行動リスト】

以上を無料でプレゼントしています!

【ナンパやりたいけどなにからやればいいかわからない】

【ナンパで結果を出したい】

【女性を幸せにしたい】

【講習の裏話を聞きたいw】

そんな方にぜひ読んでいただきたいです

 
元絶望ナンパ師ショーンのブログに書けないリアルナンパメルマガ

姓 (必須)
メールアドレス(必須)

-自己紹介

Copyright© ナンパ塾・ナンパ講習まとめ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.